Logo

  • 【資本主義のその先を想像する】斎藤幸平さんとトーク in Sakumag Open House vol. 2 #完璧じゃなくていい
  • 【資本主義のその先を想像する】斎藤幸平さんとトーク in Sakumag Open House vol. 2 #完璧じゃなくていい

【資本主義のその先を想像する】斎藤幸平さんとトーク in Sakumag Open House vol. 2 #完璧じゃなくていい

  • Logo
    SAKUMAG STORE

ABOUT

※現在はこのイベントのアーカイブ配信を販売しております。
日時:7月6日(水)19:00~(日本時間)
会場:トレインチ自由が丘1F イベントスペース
松本サテライト会場:栞日。Sakumag購読者、学生さんにはノートをプレゼント。また当日、体調や都合が悪くなった場合はオンライン視聴も可。

世界中で、旧来の資本主義が地球環境に大きな負担をかけ、そのシステム自体が綻びつつあるにもかかわらず、この社会は、これまでどおりの理屈で動き続けています。一方で、世界の様々な場所で、少しずつ小さなシステムチェンジのつぼみを発見することも起きるようになってきました。脱成長、脱資本主義と聞いても、具体的にそれが何を意味するのか、私たちの想像力には限界がある中、斎藤さんは、どんな社会を思い描いているのでしょうか? ざっくばらんに対談します。

●自由が丘会場について
・マスクの着用を含む感染対策の上ご参加ください。
・会場は冷房がない施設です。人数制限、窓を開ける、扇風機・送風機での空気の循環等最大限の暑さ対策、感染対策のもと実施致しますが、体調を崩しやすい方、暑さが苦手な方はオンラインでのご参加をお勧めします。
・飲み物、団扇やハンディ扇風機など暑さ対策をご準備の上ご参加ください。

●斎藤幸平(さいとう・こうへい)
1987年生まれ。東京大学大学院総合文化研究科准教授。ベルリン・フンボルト大学哲学科博士課程修了。博士(哲学)。専門は経済思想、社会思想。Karl Marx’s Ecosocialism:Capital, Nature, and the Unfinished Critique of Political Economy(邦訳『大洪水の前に』・堀之内出版)によって権威ある「ドイッチャー記念賞」を日本人初、歴代最年少で受賞。国内では、晩期マルクスをめぐる先駆的な研究によって「学術振興会賞」受賞。45万部を超えるベストセラー『人新世の「資本論」』(集英社新書)で「新書大賞2021」を受賞。

NOTES

●会場で参加の皆様
・会場住所:東京都世田谷区奥沢5−42−3 IF
・受付にてお名前を確認させていただきます。チケット購入の際に受け取ったメールを当日まで保管してください。
・キャンセルの場合、ご返金を致しかねます。予めご了承ください。
・当日の連絡はsakumagshop@gmail.comまでお願い致します。

●オンラインで参加の皆様
・当日2日前を目処に視聴用のzoomリンクをお送りいたします。

●アーカイブ視聴について
視聴リンクはイベント当日〜3日程度でメールにてお送りします。

バリエーションを選択してください

提供 KATALOKooo